2008年04月27日

15年3期にわたる「河川水辺の国勢調査」取りまとめ結果@4/25国交省

************************************************
■テーマ:15年3期にわたる「河川水辺の国勢調査」取りまとめ結果の公表
■情報源:国土交通省河川局ホームページ
http://www.mlit.go.jp/river/press/200801_06/080425-2/index.html
************************************************

平成20年4月25日、国土交通省河川局は、平成2年度から河川における生物相を定期的に把握することを目的として実施してきた「河川水辺の国勢調査」の総合的とりまとめ結果を公表しました。

おそらくこの調査には莫大な費用がかかっていることと思いますが、世界的にもこのような充実した継続的調査は稀であり、今後、蓄積された調査結果が河川環境の保全に大きく寄与することが期待されます。
posted by 和田 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 河川行政(河川環境) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国と八都県市等による初の東京湾水質一斉調査を実施@4/21環境省

************************************************
■テーマ:国と八都県市等による初の東京湾水質一斉調査を実施
■情報源:環境省ホームページ
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=9606
************************************************

平成20年4月21日、環境省は、東京湾において国と八都県市等による初の水質一斉調査を実施することを発表しました。

これまで行なわれてこなかったことが不思議な気もしますが、他省庁連携や市民連携の取り組みが根付いてきた証と思えば素晴らしい進歩だと思います。
posted by 和田 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 水環境行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

水や川のイベント情報@2008.4.21〜


************************************************
■テーマ:水や川の講演会・シンポジウム・関連行事情報
■情報源:水・川関連外郭団体のホームページ
************************************************

●「第119回 河川文化を語る会 河口域における人間のハビタット形成」
主催:(社)日本河川協会
日時:2008年4月21日(月)18:00〜20:00
場所:シェーンバッハ・サボー(砂防会館)
 → http://www.japanriver.or.jp/kataru/kataru_no119.htm

●「平成20年度 河川環境実務者研修(講義編)」
主催:(財)リバーフロント整備センター
日時:2008年4月21日(月)〜22日(火)
場所:(財)リバーフロント整備センター
 → http://www.rfc.or.jp/news/20080130zitsumusya_kensyu.pdf

●「埼玉まちづくりフォーラム2008 水辺と環境共生」
主催:UR都市機構
日時:2008年4月23日(水) 13:30-17:00
場所:サンシティホール
 → http://www.ur-net.go.jp/saitama/forum/

●「ダムの役割を考える国際セミナー」
主催:財団法人 ダム技術センター
日時:2008年4月23日(水) 13:30-18:00
場所:弘済会館
 → http://www.jdec.or.jp/dc_j/web-content/index.html

●「第120回 河川文化を語る会〜『川による癒し』の活動体験から」
主催:(社)日本河川協会
日時:2008年5月20日(火) 18:00〜20:00
場所:厚生会館(全国土木建築健保) 5F
 → http://www.japanriver.or.jp/kataru/kataru_no120.htm

●「第122回 河川文化を語る会〜「“水と文化の回廊”
  −松江市の水と文化の歴史をさぐる−」
主催:(社)日本河川協会
日時:2008年7月16日(月) 18:00〜20:00
場所:厚生会館(全国土木建築健保) 5F
 → http://www.japanriver.or.jp/kataru/kataru_no122.htm

「下水処理水の再利用のあり方を考える懇談会」中間成果@4/18国交省

************************************************
■テーマ:「下水処理水の再利用のあり方を考える懇談会」中間成果公表
■情報源:国土交通省 都市・地域整備局HP
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha08/04/040418_.html
************************************************

平成20年4月18日、国土交通省都市・地域整備局は、今年に入り3回開催されてきた「下水処理水の再利用のあり方に関する懇談会」の中間成果を公表しました。

中間取りまとめ報告書の中では、日本や海外における下水処理水の利用状況も判り易く整理されており、貴重な水資源の1つである下水処理水について深く知る上で参考になります。
posted by 和田 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 下水道行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

河川局の気候変動への取り組み@4/8国交省

************************************************
■テーマ:河川局の気候変動への取り組み
■情報源:国土交通省河川局ホームページ
http://www.mlit.go.jp/river/gaiyou/kikouhendou/index.html
************************************************

平成20年4月8日、国土交通省河川局は、地球温暖化により高まると予想される水災害リスクへの対応について、「河川局の気候変動への取り組み」として整理公開しました。

高まるリスクに対しハード施設により耐えるのではなく、最小限の被害に回避する、適応するスタンスが全面に出ている点が注目です。

2008年04月06日

水や川のイベント情報@2008.4.7〜

************************************************
■テーマ:水や川の講演会・シンポジウム・関連行事情報
■情報源:水・川関連外郭団体のホームページ
************************************************

●「ICHARM 設立2 周年&世界ウォーターデー記念イベント
   〜気候変化と水災害」
主催:水災害・リスクマネジメント国際センター(ICHARM)
日時:2008 年4月17日(木)10:00-16:20
場所:ICHARM エントランスホ−ル
 → 詳しくはこちら

●「平成20年度 河川環境実務者研修(講義編)」
主催:(財)リバーフロント整備センター
日時:2008年4月21日(月)〜22日(火)
場所:(財)リバーフロント整備センター
 → 詳しくはこちら

●「第119回 河川文化を語る会 河口域における人間のハビタット形成」
主催:(社)日本河川協会
日時:2008年4月21日(月)18:00〜20:00
場所:シェーンバッハ・サボー(砂防会館)
 → 詳しくはこちら

●「ダムの役割を考える国際セミナー」
主催:財団法人 ダム技術センター
日時:2008年4月23日(水) 13:30-18:00
場所:弘済会館
 → 詳しくはこちら

●「第120回 河川文化を語る会〜「川による癒し」の活動体験から」
主催:(社)日本河川協会
日時:2008年5月20日(火) 18:00〜20:00
場所:厚生会館(全国土木建築健保) 5F
 → 詳しくはこちら

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。