2007年04月29日

水や川の講演会・シンポジウム・イベント情報@新着分

************************************************
■テーマ:水や川の講演会・シンポジウム・関連行事情報
■情報源:水・川関連外郭団体のホームページ
************************************************

●「平成19 年度河川環境実務者研修」
主催:(財)リバーフロント整備センター
日時:2007年5月24日〜25日
場所::「eモール」・(財)リバーフロント整備センター会議室
 → http://www.rfc.or.jp/news/20070425zitsumusya_kensyu.pdf

全国川遊び100選@4/27RAC

20070429-2isj.JPG

「全国川遊び100選」トップページ


************************************************
■テーマ:「全国川遊び100選」ホームページ設立
■情報源:NPO法人川に学ぶ体験活動協議会
http://www.rac.gr.jp/10kawaasobi100/index.html
************************************************

2007年4月27日、NPO法人川に学ぶ体験活動協議会(RAC)は、全国の川遊び達人が推薦する自慢の場所「全国川遊び 100選」を紹介するホームページを立ち上げた。

子供達の川遊びへの関心が高まることが期待される。
posted by 和田 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 川の啓発・教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハザードマップポータルサイトの公開@4/26国交省

20070429isj.JPG

「ポータルサイト」トップページ


************************************************
■テーマ:ハザードマップポータルサイトの公開
■情報源:国土交通省ホームページ

************************************************

2007年4月26日、国土交通省は、市町村が作成しているハザードマップをインターネット上で一元的に検索・閲覧することができるポータルサイトを公開した。

どのような立派なハザードマップでも、地域住民がその存在を知らなければ全く価値をなさない質のもの。

全国のどの地域で既にマップが存在し、自分の行動範囲がどの様なリスクを抱えているのか、このポータルサイトから一度は見ておく価値があるでしょう。
posted by 和田 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 防災行政・災害支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

水や川の講演会・シンポジウム・イベント情報@新着分


************************************************
■テーマ:水や川の講演会・シンポジウム・関連行事情報
■情報源:水・川関連外郭団体のホームページ
************************************************


●「春うらら 荒川・旧中川堤と親水公園巡り」
主催:京成電鉄株式会社・船橋歩こう会
日時:2007年4月21日(土)
場所:荒川土手(京成線八広駅下車3分)
 →  http://www.keisei.co.jp/keisei/kouhou/news/18-075.pdf

●「第7回特別セミナー 〜今後の下水道政策の方向を探る〜」
主催:社団法人 日本下水道協会
日時:2007年5月11日(金)13:00〜16:30
場所:飯田橋レインボービル
 → http://www.jswa.jp/02_katsudo/04_training/pdf/7_tokubetu.pdf

●「第10回 川の日ワークショップ」
主催:「川の日」ワークショップ実行委員会
日時:2007年7月21日〜22日
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター
 →  http://www.mizukan.or.jp/kawanohi/kawanohi.htm

洪水予報の発表形式の改善について@4/11国交省

20070416isj.jpg

「参考資料」サンプル(国土交通省HPより引用)



************************************************
■テーマ:洪水予報の発表形式の改善について
■情報源:国土交通省河川局・気象庁予報部
************************************************

2007年4月11日、国土交通省河川局と気象庁予報部は、2007年4月19日から国が発表する洪水予報の改善内容について公表した。

主な特徴は、市町村や住民がとるべき避難行動等との関連が理解しやすいように、洪水予報の標題と水位の名称を洪水の危険に応じてレベル化した点。

洪水予報の受け手がその意味を理解することが大前提となるため、是非この機会にこれからの新たな予報について理解してみてはいかがでしょう。
posted by 和田 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 防災行政・災害支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「河川環境研究室−川のおはなし」新設@3/15国総研

************************************************
■テーマ:「河川環境研究室−川のおはなし」のページ新設
■情報源:国土技術政策総合研究所
************************************************

2007年3月15日、国土技術政策総合研究所の河川環境研究室は、専門的観点から「川らしさ」を伝えることを目的に「川のおはなし」を公開した。

いつも目にする川も、その流れの特性や機能など専門的知識を得ることで、また新たな姿が見えてきたりするもの。
河川環境に関わる専門分野にちょっと足を突っ込んでみるのは如何でしょうか?
posted by 和田 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 川の啓発・教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

水や川の講演会・シンポジウム・イベント情報@新着分


************************************************
■テーマ:水や川の講演会・シンポジウム・関連行事情報
■情報源:水・川関連外郭団体のホームページ
************************************************

●「海洋研究開発機構 横浜研究所一般公開イベント」
主催:海洋研究開発機構
日時:2007年4月21日(土)10:00〜17:00
場所:独立行政法人海洋研究開発機構 横浜研究所
 → http://www.jamstec.go.jp/jamstec-j/EVENT/yokohama07/index.html

●「海洋研究開発機構 横須賀本部施設一般公開イベント」
主催:海洋研究開発機構
日時:2007年5月12日(土)09:30〜16:00
場所:独立行政法人海洋研究開発機構 横須賀本部
 → http://www.jamstec.go.jp/jamstec-j/EVENT/yokosuka07/index.html

●「2007年度・河川技術に関するシンポジウム」
主催:土木学会水理委員会河川部会
日時:2007年6月7日〜8日
場所:東京大学農学部 弥生講堂
 → http://www.ce.gunma-u.ac.jp/~gucewhl/river_sm/2007/call_for_paper_2007.html

●「水文・水資源学会 2007年度総会・研究発表会」
主催:水文・水資源学会
日時:2007年7月25日〜27日
場所:名古屋大学野依記念学術交流会館
 → http://www.agr.nagoya-u.ac.jp/~jshw2007/ 


2007年04月02日

「水のライブラリー」を掲載@3/28名古屋市上下水道局

water.JPG

「水のライブラリー」


************************************************
■テーマ:「水のライブラリー」開始
■情報源:名古屋市上下水道局ホームページ
http://www.water.city.nagoya.jp/intro/library/
************************************************

2007年3月28日、名古屋市上下水道局は、水の総合的管理および国際的な水問題への理解を目的とした「水のライブラリー」を公開した。

上下水道の分野で全国でも先駆的取り組みを行なってきた名古屋市上下水道局の活動には今後も注目したい。
posted by 和田 at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の水行政に関する論文集閲覧サイト@3/29国交省

paper.JPG

「論文集閲覧サイト」


************************************************
■テーマ:日本の水行政に関する論文集閲覧サイト
■情報源:国土交通省河川局ホームページ
http://www.mlit.go.jp/river/paper/index00.html
************************************************

2007年3月29日、国土交通省は、日本の水行政に関する論文集閲覧サイトを公開した。

このサイトは、日本の水行政に関する考え方や洪水管理手法などが諸外国でも役立つことを目的として、これまでの国際会議等で発表された日本の水行政に関する論文等を世界各地から容易に検索できるようにしたもの。

これまで人伝で探していた貴重な情報の集約サイトと言え、今後もこうした素晴らしい情報公開に期待したいものだ。
posted by 和田 at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 河川行政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

河川堤防の点検状況中間とりまとめと今後の堤防強化方針@3/27国交省

teibou.jpg

「河川堤防の浸透に対する安全性点検とその対策について」表紙

(国土交通省ホームページより引用)



************************************************
■テーマ:河川堤防の点検状況及び点検を受けた堤防強化について
■情報源:国土交通省河川局ホームページ
************************************************

2007年3月27日、国土交通省は、河川堤防の安全に関する点検結果の中間取りまとめを公表すると伴に、その結果を受けての今後の対策を示した。

この点検は、河川堤防の浸透に対する安全性を調査するもので、近年の異常気象を踏まえ、従来の量的な整備から質的安全性の確保を目指した取り組みの一環と言える。

我々人間の体が年齢と伴に老いていくように、堤防も一度築けば安全と言う訳ではない生き物のようなもの。そんな視点でこの公表結果を見ると、案外身近に感じるかもしれない。

水辺環境に関する意識調査結果を公表@3/26環境省


************************************************
■テーマ:水辺環境に関する意識調査結果を公表
■情報源:環境省ホームページ
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=8199
************************************************

2007年3月26日、環境省は、500人の環境モニターを対象に実施した水辺環境に関する意識調査結果を公表した。

この調査は、国民の水辺の環境に対する考え方を把握するために、水辺への関心や親水活動の現状、水質項目、また環境保全活動への取組状況等についての意識を調べたもの。

環境モニター自体が一般の人より環境意識が高い方々の集団のため、純粋な一般市民の調査結果とは言い難い面もあるが、貴重な成果であることには変わりない。
posted by 和田 at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 水環境行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。