2006年11月27日

水や川の講演会・シンポジウム・イベント情報@新着分

************************************************
■テーマ:水や川の講演会・シンポジウム・関連行事情報
■情報源:水・川関連外郭団体のホームページ
************************************************

●「第6回 川に学ぶ体験活動全国大会in関東」
主催:NPO法人川に学ぶ体験活動協議会(通称:NPO法人RAC)
日時:2006年12月2日〜3日
場所:東京海洋大学 品川キャンパス
 → http://www.rac.gr.jp/08oshirase/oshi_detail/061202.html

「水道事業に対するお客さま満足度調査」報告書公表@11/24東京都水道局

20061127-3i〓??Эj.jpg

「水道事業に対するお客さま満足度調査報告書」表紙

(東京都水道局HPより引用)



************************************************
■テーマ:「水道事業に対するお客さま満足度調査」報告書の公開
■情報源:東京都水道局
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/press/h18/press061124.htm
************************************************

水道普及率が100%を達成している東京都。
しかし、最近はミネラルウォーターブームなどにより、都民の水道離れが深刻な問題となっております。

水道回帰に向けた戦略を練る上でも重要な都民の声、実情を整理したのが「水道事業に対するお客さま満足度調査報告書」。

日本の水道事情を知る上でも、実に貴重な資料と言えます。
posted by 和田 at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成17年度「川に学ぶ」活動事例集@11/21リバーフロント整備センター

20061127-2i〓??Эj.JPG

「平成17年度「川に学ぶ」活動事例集」表紙

(リバーフロント整備センターHPより引用)



************************************************
■テーマ:平成17年度「川に学ぶ」活動事例集 公開
■情報源:財団法人 リバーフロント整備センター  
http://www.rfc.or.jp/news04/H17manabu.html
************************************************

全国各地の市民団体・小学校等では、河川や水辺におけるさまざまな環境教育に関する活動が行なわれています。
これからの河川整備の目標は、安全で、そして子供達が中に入って遊べる川づくりであることを、こうした活動を見ていると感じます。

どんな取り組みが全国で行なわれているのか、ちょっと資料をのぞいてみては如何でしょう。
posted by 和田 at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 川の啓発・教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第6次水質総量規制 東京湾などの「総量削減基本方針」策定へ@11/20環境省

************************************************
■テーマ:東京湾などの「総量削減基本方針」策定へ
■情報源:環境省水・大気環境局水環境課
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=7712
************************************************

東京湾や大阪湾をはじめとする閉鎖性海域の水質は、生活排水や工場排水の排出量に左右され、様々な事業者の活動に支配されています。
そのため横断的な調整が難しく、関係者一斉の水質改善への取り組みにも困難を伴いますが、この度、汚濁負荷の削減目標量や目標年度等が環境省により示されることになりました。

かつて悪臭で人びとが背を向けた海の水質がこうした取り組みで徐々に改善されていることを知るだけでも、少しは環境活動に貢献したことになるのではと思います。

posted by 和田 at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 水環境行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「下水道事業におけるストックマネジメント検討委員会」設置@11/20国交省

20061127-1i〓??Эj.jpg

「下水道ストックの増大」(下水道部HPより引用)



************************************************
■テーマ:「下水道事業におけるストックマネジメント検討委員会」設置
■情報源:国土交通省都市・地域整備局下水道部
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha06/04/041120_.html
************************************************

都市の発展と伴に整備されてきた下水道。
これからは、膨大な下水道施設を如何に効率的に維持管理しながら長持ちさせていくかが重要です。

我々の安全で快適な生活を持続するためにも、学識経験者から全国の下水道事業者、行政関係者でなる検討委員会の活動に期待したいものです。

posted by 和田 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 下水道行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

「子どもの水辺サポートセンターHP」リニューアル@11/16河川環境管理財団

20061120-3i〓??Эj.JPG

「子どもの水辺サポートセンター」トップページ


************************************************
■テーマ:「子どもの水辺サポートセンターHP」リニューアル
■情報源:河川環境管理財団ホームページ
http://www.kasen.or.jp/oshirase/oshirase.asp?Oshiraseid=199
************************************************

財団法人河川環境管理財団内にある「子どもの水辺サポートセンター」のホームページがリニューアル。

子どもたちの水辺の体験学習や環境学習を行う際に役立つ情報が整備されているユニークなページ。

子供の視点から川を見つめてみるもの面白いかもしれない。

posted by 和田 at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 川の啓発・教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

河川ビデオ「川紀行」をご存知ですか?@11/15河川環境管理財団

20061120-2i〓??Эj.JPG

「河川ビデオ 川紀行」トップページ


************************************************
■テーマ:河川ビデオ「川紀行」をご存知ですか?
■情報源:河川環境管理財団ホームページ
http://www.kasen.or.jp/oshirase/oshirase.asp?Oshiraseid=198
************************************************

日本全国の河川流域における川に係わる啓発活動に資することを目的として作成されている河川ビデオ「川紀行」。
各河川を治水・利用・自然などの観点から総合的に理解できる河川ライブラリーとして整備が進められている。

どれも約20分前後で構成され、古里の川を思い出したり、水の流れで癒されるのにおすすめの教材。

昼休みの気分転換にこのサイトにアクセスしてみては如何だろう?
posted by 和田 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 川の啓発・教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大規模地震による被害想定手法及び想定結果活用マニュアル@11/13国交省下水道部

20061120-1i〓??Эj.jpg

「下水道地震対策緊急整備計画策定の手引き(案) 」表紙

(国交省HPより引用)


************************************************
■テーマ:大規模地震による被害想定手法及び想定結果の活用方法に関するマニュアルについて
■情報源:国土交通省都市・地域整備局下水道部HP
http://www.mlit.go.jp/crd/city/sewerage/info/jisin/061113.html
************************************************

2006年11月13日、国土交通省都市・地域整備局下水道部は、下水道地震対策緊急整備計画策定の手引きとなる「大規模地震による被害想定手法及び想定結果の活用方法に関するマニュアル」公表した。

このマニュアルは、より効率的な下水道地震対策計画策定ための基礎資料となる被害想定とその活用の方法について整理したもの。

下水道行政に携わる事業者や下水道計画に関わるエンジニア向けの専門指針ではあるが、下水道施設が地震に対しどのように考えられ、整備されていくのかを理解する上で興味ある内容。
中味を見てみると、日頃街で見かける下水道工事が少し身近に感じるかもしれない。

posted by 和田 at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 下水道行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

水や川の講演会・シンポジウム・イベント情報@新着分


************************************************
■テーマ:水や川の講演会・シンポジウム・関連行事情報
■情報源:水・川関連外郭団体のホームページ
************************************************

●「土壌環境ビジネスの現状と今後の展開」
主催:株式会社 日本計画研究所
日時:2006年11月20日(月) 17:30−20:35
場所:東京/ JPIカンファレンススクエア
 → http://www.jpi.co.jp/seminar/kankyo/seminar_detail.asp?no=9237Y

●「都市水害対策と河川再生は両立するか」
主催:土木学会
日時:2006年11月22日(水)9:30-16:40
場所:東京厚生年金会館 ロイヤルホール
 → http://www.jsce.or.jp/committee/day/honbu18.html

2006年11月06日

水や川の講演会・シンポジウム・イベント情報@新着分


************************************************
■テーマ:水や川の講演会・シンポジウム・関連行事情報
■情報源:水・川関連外郭団体のホームページ
************************************************

●「第10回海岸シンポジウムの開催について」
主催:全国海岸事業促進連合協議会
日時:2006年11月7日(火)13:30〜17:00
場所:麹町会館 2階ロイヤルクリスタル
 → http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha06/05/051030_.html

●「港区政60周年記念事業 みなと水会議」
主催:港区環境課
日時:2006年11月22日(水)10:00〜17:30
場所:明治学院大学 アートホール(パレットゾーン白金内)
 →  http://www.city.minato.tokyo.jp/koho/2006/km061101/1635tps5.html

●「河川環境実務者研修 講義編」
主催:(財)リバーフロント整備センター
日時:2006年11月30日(木)〜12月1日(金)
場所:(財)リバーフロント整備センター会議室
 →  http://www.rfc.or.jp/news/20061030kasenkensyu.pdf

●「河川環境実務者研修 現場編」
主催:(財)リバーフロント整備センター
日時:2006年12月11日(月)〜12月12日(火)
場所:横浜市和泉川
 →  http://www.rfc.or.jp/news/20061030kasenkensyu.pdf

北上川・大井川・佐波川・嘉瀬川各水系の河川整備基本方針策定@10/31国交省

20061106i〓??Эj.JPG

河川整備基本方針の策定状況
(国土交通省HPより引用)


************************************************
■テーマ:北上川・大井川・佐波川・嘉瀬川各水系の河川整備基本方針策定
■情報源:国土交通省河川局ホームページ
http://www.mlit.go.jp/river/press/200607_12/061031/index.html
************************************************

2006年10月31日、国土交通省河川局は、北上川・大井川・佐波川・嘉瀬川4水系の河川整備基本方針の策定を公表した。

国が管理する大きな河川流域(一級水系)の整備の基本的考え方を示した将来計画が「河川整備基本方針」。
全国109水系の計画作りが順に行なわれており、これまで約半分の60水系弱で河川整備基本方針が定められている。

この河川整備基本方針は、長期的な観点から、国土全体のバランスを考慮し、基本高水、計画高水流量配分等、抽象的な事項を科学的・客観的に定めるもの。
このため専門的知識を有する学識経験者を主たる構成員とする社会資本整備審議会河川分科会の意見を聴いて、国土交通大臣が定めることになっている。

 →河川整備基本方針について(詳細説明: 国土交通省HP)

日常生活では縁の無い「川の将来計画」だが、どのような考えの下で川が管理されているのか、身近な川の河川整備基本方針を見ながら理解するのも面白いかもしれない。
posted by 和田 at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 河川行政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。